文化・芸術

2013年10月20日 (日)

愛知高校新聞縮刷版、第二集が刊行

 愛知高校新聞縮刷版、第二集が刊行されました。
内容は、愛高新聞143号~228号。発行一覧、一般紙の紹介記事、コンクールの足跡、愛高新聞の軌跡、新聞部OB名簿。
愛高新聞は昭和22年に「興風」の名前で始まり、「愛知学院新聞」を経て「愛知高校新聞」へ。

 全国新聞コンクールで4度最優秀賞に輝きました。3度目は私が部員だったときです。でも、下級生だったので、先輩の快挙と言うことになります。私が幹部の時は「優秀賞」でした。
第一集が刊行されたのは昭和53年。草創期から53年7月号まで。私は高二でした。
今回は昭和53年10月号から平成9年までです。
 私がいた頃は年6回発行していました。一般紙と同じ大きさで4ページまたは2ページ。

 第二集の最初の方は自分が書いた記事が多くあるはず…ですが、記憶あるものもあれば、思い出せないものも。当時イラストも描いていました。イラストはすべて自分が描いたものは分かります。
友人のFが伝手もないのに当時のアイドル石野真子や高田みづえにインタビューした記事も載っています。

 卒後の55年4月号は、大学合格者インタビューとして私が載っています。
 今回は愛知高校前校長松本先生が私費で刊行されたと言うことです。
卒業生特別頒布価格3500円。
Aikoushimbun1  Aikoushimbun2  Aikoushimbun3  Aikoushimbun4  Aikoushimbun5

人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック! ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

学習院長官舎 明治村

120624gakushuuinchousha2


120624gakushuuinchousha
明治村の学習院長官舎
http://www.meijimura.com/visit/s07.asp#a01
は昨年まで修復工事中でした。
今年は外面だけでなく、日に二回、中も見学できます。
6/24に行ったときに、見学しました。
案内の方、見学時間丁度に来られました。他の建物の時には少し前から係りの方が緒られたので、誰もいないところで今日は案内ないのかな?と思いながらいると
ふっと、来られました。
乃木希典は長官になってもここに住まなかったそうです。
専ら学生の研修に使われたとのこと。
昨年ふと思い立って少額を寄付したところ、顕彰していただきました。
人数を見ると意外と少ないです。
今年も西園寺公望邸が工事中です。
探検隊の方々も少し寄付されてはいかがかと思います。

人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック! ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

水野敬也氏の講演とトークショー 輝良ッ都フェスティバル in 稲沢2011

http://www.autumnfes.net/fes/20111106inazawa.html

輝良ッ都フェスティバル in 稲沢2011

が稲沢市 中和鍼灸専門学校で 開催されました。

私学生徒のいろいろな催しや出店ブース、式典などの中で、トリとして「夢をかなえるゾウ」の著者 水野敬也氏の講演とトークショーがありました。

ご本人曰く「このくらいのホールなら東京なら満杯になるのですけどね…」
宣伝下手なのか、やや空席が…。
清須出身なのでほぼ地元なのですけどね。
事前のチラシの写真は背広着て固いイメージなのに、
実際は加藤晴彦が出てきたかと思ったくらい、ラフな格好でびっくりしました。
受け狙いでしょうか?

大卒後、充電の期間があったそうです。ブログなどで書かないで…と言われましたので書きませんが、それはそれで興味深い行動だと思いました。
夢をかなえるゾウは何故ガネーシャなのかとか、何故関西弁なのかとか、裏話も披露されました。
質問は結構次々と手が上がりました。あまり大人数でないので却ってあげやすかったのかもしれません。
トークショーは盛況の後に終わりました。
もう少し時間があっても良かったですね。

人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック! ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

スズキメソード東海大会

111030suzukimethodtokai24


第24回スズキメソード東海大会がセンチュリーホールで開催されました。
4年に一回の盛大な大会です。
写真は最後の、生徒全員でのキラキラ星変奏曲で揃ったところ。
幼児から習っていたうちの子も、並び順ももっとも後方になりかつ何回も出るようになりました。
昨今の不景気のせいか、やや習う子供が減っているようですが、
きらきら星引いている子らがなるべく全過程卒業まで辿り着きますよう
祈っています。

人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック! ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

杉ちゃん&鉄平 リサイタルツアー2011 in 江南

110925sugitetsuhasegawashikaiin


杉ちゃん&鉄平 リサイタルツアー2011 in 江南

 

今まで鑑賞したクラシック(?)のコンサートでは一番楽しく聞き入りました。
下手なお笑いの人より笑えるのは間違いない…って、いう感想…ははたしてコンサートの感想なのか?でもそういう空間でした。

 

お二人とも鉄道ファンということで、割と有名なクラシックの曲に鉄道の擬音や鉄道関係の曲を融合させて、曲も楽しく、語りも面白く、バイオリンの擬音も見事で聞き惚れました。

 

踏切の音、救急車が近づいて遠ざかっていく音、刑事ドラマのパロディーなど…たくさんあるのですが、今言葉で出てきませんが
ユーチューブでも結構出てきます。

http://www.jeo.jp/sugitetsu/

http://www.youtube.com/watch?v=y85NQjH4pgA&noredirect=1

この後、家内の父の傘寿、母の喜寿、父の8020のお祝いに
ホテルマリオットアソシア名古屋でブュッフェタイプディナーを楽しみました。

人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック! ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

第28回読売書法展

第28回読売書法展
18日家内と二人で出かけました。お世話になっている高津さんの書を鑑賞に。
書の躍動感に引き込まれるものを感じるとかなんとか言いたいところですが、正直達筆なこと以外はよくわかりません。
でも、他の方の男性らしき方の書と比べると、女性らしい柔らかさがあるのかな?と、ふと思いました。
顧問の先生方の書や秀逸の書を見ると、何となく、違うんだ…ということはわかりました。

人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック! ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング・にほんブログ村へ

文化・芸術 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

山根和紙の店 ハッピーセット

http://www.japan-net.ne.jp/~wyamane/

山根和紙の店へ行きました。
岐阜県美濃市にあります。

ここのハッピーセットを家に持っていると様々な良いことが起きるとか。

家内が友人に聞いてきて面白そうなので出かけました。台風が近づいてきている日でしたが晴れて暑い日でドライブ日和でもありました。
片方の絵が陽で片方の絵が陰になっているそうです。<気>が分かる人には絵の良い波動が分かるとのこと。
飾らなくても丸めたまま置いておいても良いらしい。
お店には子宝に恵まれた等々、実際によいことが起きたという購入者のお礼が貼られていました。
セットで何と
3000円!!安い。
普通の鑑賞に良い絵ということだけでももう少し高くても良いのでは?と思えるほどまとまった落ち着きのある友禅の絵です。
大きな絵だけでなく、小さく切ったものもの売っています。
縮小するよりそのままの大きさで切った方が良い波長が出ているといわれたとか。
家用、
診療所用
プレゼント…
と結構沢山買わせて戴きました。
平日でしたがハッピーセット目当てでぽつりぽつり遠方などからもお客さんがいらっしゃるようです。
お店の写真は了解を得て撮影しました。
何か良いことが起きることを期待して。
その店だけでなく
辺りはうだつの上がる町並みとして情緒豊かに整備されています。
お蕎麦を戴き、明治大正昭和のグッズが所狭しとあるお店でコーヒーを飲み帰ってきました。

Happysetnomise

人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック! ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

甚目寺観音展

110816jimokujikannnonntenn 名古屋市博物館へ行きました。
甚目寺観音展を鑑賞に。

修復された大きな仁王像も良いですが、今後見られないだろうということでは、胎内仏
が最も興味を引きました。
愛染明王坐像の中にまた戻されるからです。
甚目寺観音ゆかりのものがここに揃っていると言うことは、今、甚目寺はもぬけの殻…ということですね?
心でお参りすればどこにあっても良いのですが。

古いものに接すると…
どうも疲れますね
憑かれます…。
今まで最も強かったのは万博の時のイタリア館の…何だったっけ地中海から引き上げられた像を見たとき。重力が倍になったかと思った…。
あんまりこんなことかくと引かれるかもしれませんが…。

午後は「コクリコ坂から」鑑賞。
今回はファンタジーでなくてノスタルジーなんですね。
あまり内容知らずに観に行ったのですが、
討論に熱中するような高校生が居たのでしょうか?
上を向いて歩こう…は1961年の曲で私が生まれた年です。
好意を寄せた相手が実は兄妹かも…という陳腐なシチュエーションはわざとなのか?
今でも誰もが恋愛感情にオープンではないでしょうから
若い人にも通じるところがあるのではないかとは思いました。

人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック! ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

明治探検隊VI スフィンクスコード 番外 明治村で好きな場所

110626daimyouji

 明治村村民登録では、
 幸田露伴住宅にしています。

 以前買った眼鏡のコードが幸田露伴だったからです。

 探検隊の暗号みたいな型番付ける眼鏡会社があったのです。

http://hasegawa-chihiro.cocolog-nifty.com/sonohito/2009/06/post-c27c.html

 次は
大明寺聖パウロ教会堂
http://www.meijimura.com/visit/s56.asp
にしようと思っています。

 なぜか落ち着きます。

 ルルドの洞窟の聖マリア像の前にいると
 とくに
 スピリチュアル的リラックスというか…
 
 延暦寺でも感じたずっと居たい感覚があるのです。

 6/26もそこでしばらく居ました。

 椅子が新しくなっていますが、

 ボランティアガイドの方によると、

 明治村のどの教会でも結婚式が出来るようにしたとのこと。

 大明寺の場合、もう少し濃いめの色の椅子の方が良かったと思うのですが…。

人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック! ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

10/21名古屋市美術館 あいちトリエンナーレ2010

101021nagoyashibijutsukan 10/21 名古屋市美術館へ行きました。

10月末まであいちトリエンナーレが開催されていて、残り少ない日の中でもらった券があったので、折角だから…というのは何ですが、でも連れ立っていった家内は正規の料金ですから…。

 名古屋市美術館の展示は

 前衛的すぎて

 よく分かりませんでした。

 正直な感想です。

 部屋がいくつもあって白いベッドとブラウン管テレビって、いったい何なのでしょう?
 
 写真は美術館の玄関です。

人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック! ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)