恋愛

2009年5月25日 (月)

華燭の典

 5/24

 結婚式&披露宴はルーセントタワーでありました。
 昔は…と、つい書きたくなりますが、親族だけで式だったのですが、昨今は来賓・友人関係も同席がほとんどのようです。
 人前式。
 昔は家の杯を交換して水を飲み交わしてから、新婦は出身の家の杯を割って嫁ぐ決意を表したそうです。それを参考に両家の家紋をあしらった提灯を持って入場して、蝋燭を新郎の方に移して、結婚の誓いを象徴させる儀式とされました。
 神に誓うのではなくて参加されている方々に誓いを立てて拍手がわきました。
 退場は、ライスシャワーの代わりに折り鶴シャワーで。折り鶴は新婦が一つ一つ折ったものだそうです。凝ってるナー…。

 集合写真は屋外で。ちょうど太陽が上にあり、まぶしい顔して上を向いて2階から撮影。これは…どうなのでしょう…みんな目をしかめていましたから…

 披露宴は、金屏風なんかではなくて、去年のTさんと同じようにバックはシックで置物が並んでいます。
 最初に新郎が挨拶…というのも初めてですね。
 そして、新郎側の会社社長さんがお祝いの言葉。
 そして私。何度も挨拶は述べていますが、いつも緊張します。
 内容は折角頭を捻って考えたので、後でブログに挙げます。
 
 ケーキの入刀のあと、それぞれのお袋さんに食べさせて貰い、新婦が新郎に食べさせました。ケーキは儀式だけでなくてそのものが後で参加者の前に配られました。
 
 例によって、2人の生い立ちやデートの様子が画像で紹介されていきます。新郎の友人、新婦の友人の言葉も感激の気持ちが表れていました。
 友人のパフォーマンスは、新郎側が制服を着てダンス…としか、中年の私には表現できません…新婦側は風船アート。090524performance

 

新婦お色直しの間、新郎が填っている明治探検隊を参考に友人が考えた、新郎に推理ゲーム。これは新郎に伝えていなかったそうです。なかなか考えていますね…
 明治探検隊のなぞを解けなかった…と言っていましたね…
 これは、私に聞いて欲しいですね…

 大勢の友人の方が参加されていましたが、新婚の方がとても多くて何人も紹介されていました。その中で最初に紹介されたのはもとはせがわ歯科医院スタッフのIさん。彼女の新居を訪れてから、新郎がコンビニでプロポーズしたというエピソードが紹介されました。
 プロポーズの場はもうちょっと…何か考えても良かったのでは?と思った参加者は私だけではないでしょう…
 2回目のお色直しでは、新婦はお姫様だっこを新郎にして貰って登場。
 キャンドルサービスならぬ、米村でんじろう…じゃないけど、液体を垂らすとグラスの中が光るというもの。前も誰かので見たけど…あれは何か入っているのでしょうか?

 最後に新郎の挨拶と新婦の父親の挨拶で華燭の典は終了しました。

 式には、私と家内、元受付Eさん、、元スタッフIさん、、現スタッフSさん、,Mさんが参加しました。
 後のスタッフは二次会に参加したようです。
 
 食事は私は特別に菜食メニューにして頂きました。090524ryouri
 感謝します。
 隣で社長さんが不思議そうにやはり聞いてきました。
 社長さんは、しきりに新郎を褒めていました。私は別に両親親族ではないので…そんなに強調されなくても良いのですが、心底気に入っておられるようで好感も持てました。あまり食されませんでしたが、健康上の問題でしょうか?
 
 敢えて書きますけど、部屋の天井が高くてそれほどは気になりませんでしたが、やはり分煙はされておらず、そのあたりの気配りをもっとして欲しかったですね。

 若い2人は明日ハワイへ旅立ちます。

090524sinrousinpu

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 7日 (月)

菓子撒き

 先日、いとこの結婚式に出席しました。
 新婦側で、新婦が家を出た後そーれと親戚の面々で菓子まき開始。

 最近では田舎でも減りましたが、「伝統」を大事にするのもなかなか良いんじゃないかと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)