スピリチュアル

2017年10月 2日 (月)

意識波動医学研究会講習会 近年の出来事と高次元

意識波動医学研究会講習会

近年の出来事と高次元

講師  善塔 晃氏・空間環境研究所所長
    1953年 東京生まれ
     慶応義塾大学法学部卒業
    開運会社、データセキュリティー会社、高次元医学研究所事務局長を経て、1997年 空間環境研究所設立。
    意識波動技術の研究により、古来秘術とされてきた技術メカニズムを解明し実用化、実践。各種能力開発のほか様々な原因不明の問題の研究・解決に取り組んでいる。

内容  近年起きている現象や、当日会場で感じたこと。
    意識波動技術として現実の諸問題の解決に目覚ましい効果を上げた内容を紹介。最近急増してきた凶悪犯罪、ヒューマンエラーなど短期間に進行する人間の劣化現象(筋力・免疫力・思考力・理性の低下、記憶の欠落、妄想、鬱などを伴う)の実体と原因、解決法について解説。

 (見えない世界の影響は時間が経った後に、現世や肉体に影響を及ぼすと言われています。見えない他の空間はどのようになっているのか?現実的な対処法は?どのように生きるべきか?など、最新の状況をお話戴きます)

日時 2017年11月12日(日)
   受付 午後1時~
   開始 午後1時30分~
   終了 午後4時30分頃

場所 ウインクあいち(愛知県産業労働センター)13F 1308号室
会費 会員 3,000円(会員特典利用は無料)
   一般 5,000円

問い合わせ・申し込み
 氏名(ふりがな)、性別、年齢、職業
 住所、電話番号、会員・一般の別、各参加人数を記載の上、下記にお知らせ下さい。
 出来れば事前振り込みにてお願いします(振込手数料はご負担下さい)。
 返金は致しかねます。申し込みが直前の場合はその旨ご連絡下さい。

 e-mail ts-n@tees.jp
440-0053
 豊橋市老松町49 (有)ティー・ズ 内
 意識波動医学研究会 事務局
 電話 0532-64-1133
 FAX 0532-64-1134

振り込み口座
  三菱東京銀行 勝川支店 普通 1265620
  意識波動医学研究会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

意識波動医学研究会セミナー 「超感覚を身につける」

意識波動医学研究会セミナー
「超感覚を身につける」     講師 高橋 克典(当会理事)
 視覚・聴覚・触覚の能力が高まると、チャネリング・リーディング・テレパシー・ヒーリング能力が一段と向上します。治療や相談等に役立つ能力です。
 それらの能力向上の第一歩を踏み出しませんか?
  視覚…見える ってどうゆうこと?……チャネリング
  聴覚…聞こえる ってどうゆうこと?……テレパシー
 今までの高次元研究で未知だった部分も理解出来るかも知れません。
 特別な能力が無くても、きっかけがあれば出来るようになります。
 今回のセミナーは、能力向上方法を公開する実践セミナーです。
 チャネリング・テレパシー・体外離脱・ガイドなどを解説。
 (但しこのセミナーで必ず能力が身につくという保証は致しません)
日時 2017年10月1日 (日曜日)
   受付 9:30~
   講座 9:45~11:15 (約90分)
持参 筆記用具(ペン・紙)
   ※コーヒーは持ち込まないで下さい
場所 ウインクあいち 1005号室
  (ミッドランドスクエア東)
会費 意識波動医学会会員 3,000円(特典利用は無料)
   一般       30,000円
問い合わせ・申し込み
 氏名(ふりがな)、性別、年齢、職業
 住所、電話番号、会員・一般の別、各参加人数を記載の上、下記にお知らせ下さい。
 出来れば事前振り込みにてお願いします(振込手数料はご負担下さい)。
 返金は致しかねます。申し込みが直前の場合はその旨ご連絡下さい。
 e-mail   ts-n@tees.jp
440-0053
 豊橋市老松町49 (有)ティー・ズ 内
 意識波動医学研究会 事務局
 電話 0532-64-1133
 FAX 0532-64-1134
振り込み口座
  三菱東京銀行 勝川支店 普通 1265620
  意識波動医学研究会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

マヤ暦 ぷち セッション ~HAMAMAYA~

意識波動医学研究会の セミナーのお知らせです。
問い合わせは長谷川ではなく、文面の下方、意識波動医学研究会事務局へ
------------------------------------
マヤ暦 ぷち セッション
~HAMAMAYA~
マヤ暦は占いではなく、古代マヤ文明で使われてきた暦(こよみ)です。
マヤ暦を解き明かすことにより、ご自分や家族、回りの大切な方々の使命や本質、役割が分かります。
ものごとの関係性が分かったり、宇宙のリズムに合わせたタイミングが分かれば笑顔で毎日が過ごせます。
生まれてくるときに約束した目的、宇宙のお誕生日など知りたいと思いませんか?
これからの人生、これまでの延長で正しいですか?
講師プロフィール  濵砂 俊美 氏
          K169
  2016年3月に福岡市より浜松市に引っ越し。現在は浜松市を拠点に活動。
講演内容 
 参加者の使命、本質、役割の解説。
 申込時に生年月日の記入を忘れずにお願いします。
 個人セッション(20分2000円)お申し込みの方は、相談内容に相手がいる方はその人の生年月日の記入もお願いします。当日調べる時間が省略できます。
尚、個人セッションの相談料の支払いは、当日直接の支払いになります。
日付 20172年 5月 21日 (日)
時間 受付 13時より
   講演 13:30~15:30
   個人セッション 15:30~ (1人20分)申し込み先着順
場所 ウインク愛知(愛知県産業労働センター)
   13階 1307 号室
   http://www.winc-aichi.jp/access/
会費 会員  無料
   一般 2,000円
お申し込み・お問い合わせ
  440-0053 愛知県豊橋市老松町49   ティー・ズ内
       意識波動医学研究会事務局
       TEL 0532-64-1113
       FAX 0532-64-1134
振り込み口座  三菱東京UFJ銀行 勝川支店
        普通  1265620
        意識波動医学研究会
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月10日 (木)

意識波動医学研究会主催講習会

意識波動医学研究会主催講習会
「近年の出来事と高次元」
講師 善塔 晃 氏
空間環境研究所所長 
1953年生まれ 慶応義塾大学法学部卒業。海運会社、データセキュリティー会社、高次元医学研究所事務長を経て、1997年に空間環境研究所を設立。
意識波動技術の研究により、古来秘術とされてきた技のメカニズムを解明、実用化して実践。現在も各種能力開発のほか、様々な原因不明とされる問題の研究、解明に取り組んでいる。
講演内容
当日、会場で感じたことや近年起きている現象について。
意識波動技術として現実の諸問題の解決に目覚ましい効果を上げた技術内容を紹介。
最近急増してきた凶悪犯罪、ヒューマンエラーなど短期間に進行する人間の劣化現象(筋肉、免疫力、思考力、理性の低下、記憶の欠落、妄想、鬱などを伴う)の実体とその原因、解決法を解説。
日時 11月13日(日)
   午後1時~受付 
   午後1時30分~4時30分
場所 ウインク愛知 9階 905号室
会費 一般 5,000円
   会員 3,000円(会員特典使用は無料)
      日にちが近づいているため当日申し受けます
問い合わせ・申し込み
   意識波動医学研究会事務局 
   豊橋市老松町49 ティー・ズ 内
   電話 0532-64-1133
   電子メール ishikihadou-open@memoad.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 5日 (木)

サットサング(神の話をする人の集まり)のご案内

 この度、バーラ・サイババの許で長年に渡り(現在も)仕えておられる葉山理奈さんのお迎えして「お話会」の場を設けることになりました。
 講話は「ババのメッセージと奉仕について」40分とその後、軽食会などを考えております。
 
                
    講師  葉山 理奈 
         
  1971年 横浜生まれ
  桜美林短期大学英文科卒。
  某社会教育団体に就職。1996年以来、バーラサイのアシュラムにて
  日本人の窓口を努めつつ奉仕活動を行っている。
    「静かな夜の落とし子―バーラサイ」柏艪舎2006年の著者紹介より
            
         バーラサイ・ウェブサイト        http://sribalasaibaba-jp.jimdo.com/

日時  11月29日(日曜日)午後1時30分より
会費  無料
場所  〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目41-17
OA第2ビル3FルームB
JR名古屋駅より徒歩6分
052-898-4993
http://seminar-nagoya.com/wp-content/uploads/2013/11/順路ver4.pdf

※11月23日広島、12月3日東京でも開催予定です。この案内の時点で未定の部分がありますので詳細はご連絡下さればお知らせ致します。関西でも計画中です。

※問い合わせはなるべくメールで頂きたく存じますが、電話の場合は診療中は
出られませんので午後1時半から2時半の間(月火水金)にお願いします。

          490-1107 愛知県あま市森七丁目16-2 
        はせがわ歯科医院 長谷川千尋 電話052-441-1423

        haseg5@hasegawashikaiin.jp                                       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月19日 (月)

意識波動医学研究会主催講習会 「近年の出来事と高次元」

意識波動医学研究会主催講習会

「近年の出来事と高次元」

この一年どのようなことが起き、変化があったかお話し頂きます。
そして対応策についても学ぶことが出来ます。
少人数での限定勉強会となっています。会員の方は無料となる特典が利用できます。
講師 善塔 晃 氏   空間環境研究所所長
   1953年 東京生まれ
   慶應義塾大学 法学部卒業
   海運会社、データセキュリティー会社、高次元医学研究所事務長を経て、
   1997年 空間環境研究所設立
   意識波動技術の研究により、古来秘術とされていた技術メカニズムを解明、 
   実用化と実践。現在、各種能力の開発のほか様々な原因不明問題の研究と解         
   決に取り組んでいる。 

講演内容
   意識波動技術として現実の諸問題の解決に目覚ましい効果を上げた技術内容 
   を紹介。最近急増してきた凶悪犯罪、ヒューマンエラーなど短期間に進行す
   る人間の劣化現象(筋力・免疫力・思考力・理性の低下・記憶の欠落・妄
   想・鬱などを伴う)の実体とその原因、解決法を解説。

期日 11月15日(日) 受付13時~ 開始13時30分 終了16時30分頃

場所 ウインク愛知(愛知県産業労働センター)11階1106室
   http://www.winc-aichi.jp/

会費 会員3000円(会員特典利用時は無料)
   一般5000円
問い合わせ・申し込み
   ishikihadou-open@memoad.jp
      愛知県豊橋市老松町49 ティー・ズ内
   意識波動医学研究会事務局
   電話   0532-64-1133
      FAX 0532-64-1134

振込口座 三菱東京UFJ銀行 勝川支店
     普通 1265620 意識波動医学研究会

申し込みの際は、住所、氏名、性別、電話番号、会員か一般か、会員特典の利用の有無をお知らせ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月17日 (火)

高次元セミナー基礎編 

高次元セミナー基礎編            意識波動医学研究会
                      豊橋高次元研究会・共催

意識波動医学研究会のセミナーにご参加頂いている新会員の方や非会員の方に、話の内容を理解しやすくなるように、高次元の考え方、筋反射テスト、フーチの使い方など、基礎の勉強会を開催いたします。

意識波動技術として、現実の諸問題の解決に目覚ましい効果を上げた技術内容を紹介、目に見えない世界の理解がしやすくなると思います。

講師  高橋 克典 氏
意識波動技術の研究により、古来、秘術とされてきた技術を実践。
高次元の手法を難病、病気の治療、日常生活に応用。

期日 2015年4月5日(日)
時間 受付 13時より
   開始 13時20分
   終了 16時30分頃
場所 豊橋市民センター カリオンビル(豊橋駅 徒歩3分)
   440-0897 豊橋市松葉町二丁目63番地
   電話 0532-56-5141
   第4ミーティングルーム
      ※施設に駐車場はありません。
会費 会員 1,000円 (特典利用時は無料)
   一般 3,000円
テキスト使用のため、当日申込みはお断り致します。
事前に申し込みは済ませて下さい。
フーチを所持されている方は当日お持ちください。

問い合わせ・申し込み
  ishikihadou-open@memoad.jp
   豊橋市老松町49 ティー・ズ 内
 意識波動医学研究会 事務局
 電話 0532-64-1133
  FAX   0532-64-1134

振込口座 三菱東京UFJ銀行 勝川支店
     普通 1265620
     意識波動医学研究会 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月11日 (火)

「運命を拓く霊的思想」 講師 : 光田 秀 氏

「運命を拓く霊的思想」
講師 : 光田 秀 氏
エドガーケイシーの残した素晴らしい情報を学び、自分の人生に活用され祝福に溢れた人生の形成に役立てて戴きたいとの思いで長年研究、活躍されている光田秀を招いて解説して頂きます。
2012年にはヨハネの黙示録について解説して頂きました。その時に続いての講演です。
演題以外の質問もして頂いて結構です。
「講師プロフィール」
NPO法人日本エドガー・ ケイシーセンター会長
http://www.eccj.ne.jp/
1958年 広島生まれ
20歳の頃、ケイシーの「転生の秘密」を読み、霊的人生観に目覚め、現在ケイシーの研究、講演を行い、日本に紹介している第一人者。
著書に「眠れる預言者エドガー・ケイシー」「エドガー・ケイシーが教えてくれた美しく生まれ変わるレシピ」「賢者たちのメッセージ エドガーケイシーから学んだこと」等
日時 2014年11月24日(月・祭日)
時間 受付 13:00~
   講演 13:30~16:30
場所 ウインクあいち 1205号室 http://www.winc-aichi.jp/
会費 意識波動医学研究会会員 3000円(特典利用の場合は無料)
   一般          4000円(当日5000円)
問い合わせ・申し込み 
   email : ishikihadou-open@memoad.jp
   電話  0532-64-1133
   住所  440-0053 愛知県豊橋市老松町49
            ティー・ズ 内 
振込口座 三菱東京UFJ銀行 勝川支店 普通 1265620
     意識波動医学研究会
 
人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック! ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

スピリチュアル整体師「今皆 歩点」ができるまで

https://www.facebook.com/#!/events/104621183020243/
スピリチアル整体師「今皆 歩点」ができるまで
の第二回に参加しました。

春頃、佐藤静風先生のセミナーでお会いし、その後の懇親会で煌めくパーソナリティーに感銘し、今回また参加しました。
ちゃんと参加できる日どりになっているのが不思議です。

京都のとある企業の御曹司3代目として生まれる。
とても厳しい且つ個性的な祖父の下育つ。結構ガキ大将であった。
あるときスケボーで転倒して頭部を強打。1週間意識不明となるも甦る。意識がない間、中国語など多国語を話し出す。
いつ、どこの誰のことか分からないことも勝手に話す。一部は録音済。自身は後で聞いて知っているだけでその場のことは記憶にない。
数年衝撃の余韻で目がロンパリになっていた。
まったく羞恥心恐怖心が無くなり、超プラス思考で過ごしていた。
しかし半年後会社は倒産。
スピリチュアル的には
21歳の時、師に出会う。
26歳の時にイギリスのスピリチュアルヒーラーに教えを受ける。
現在こころのカウンセリングで病気を改善する活動などをしている。

前回は6月でしたか…
今回も2時間のお話があっという間に過ぎました。
次は10/4(木)とのこと。

人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック! ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

エドガーケイシー神の探求講座 「栄光」

神の探求講座第20回が、N&K総合研究所にて開催されました。
講師はいつも通り、日本エドガーケイシーセンター所長 光田秀先生。講演前、監修された「転生の秘密・改訂新訳版」にサインを頂きました。

今回は「神の探求Book2」の「第8課 栄光」についてでした。
Book2の真髄…だそうです。
栄光とは、特別な任務のために選び出されたことではなく、
人に仕える能力のこと、と断言されています。
その機会を与えるのは神である。
個人的達成を求めすぎると涸れていく。
自分を考えず「主」の栄光のみを考えて行動することにより、いよいよ自分の栄光になる。小賢しい自分は「主」の内に捨てること(Book1)。
自分を称賛するための栄光は捨てる
人の評価を気にしないこと
何かしら行うことについても主だったら…と考える
心がどう感ずるかは責任は自分にある、発生したことが何であれ。
主の眼差しを癖にする。
高い志を持つと低い物事で悩まなくなる…。
エゴの自分か高い自分か境が分からないので、最初は全部主の内に捨てる
エゴは恐怖に根差している
宇宙に配慮されていることを信じる…云々。

人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック! ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧