« 五年生歯磨き教室 | トップページ | パワースポットin神戸 »

2010年11月10日 (水)

耳たぶ回しの無料セミナー・生活習慣病対策機能連携推進事業モデル事業研修会

  今、一部で話題の耳たぶ回しの無料セミナーへ家内と出かけました。
  歯科医院にファクスが来ていたのでそれで申し込みました。
  エステとして使っている名東区の建物に、10名ほど集まりましたが男性は私ともうひと方だけでした。
  講師は佐藤青児先生。
  新しいホワイトニングなど歯の話も含め、実演あり、体験ありの有意義なものでした。
  その場で変わる、繰り返せばもっともっと良くなる…そうです。
  本も少し前にアマゾンで購入済みでしたが、モデルの方はそのときよりさらに若々しくなっているそうです。
  入門コースの案内もありましたが、2/3くらいは申し込んでいました。
 私は日程の都合が合わなくて今回は見合わせますが、家内は早速申し込んだのでした。

 午後は、2:00から
「生活習慣病対策機能連携推進事業モデル事業研修会」
 が、厚生連海南病院講義室で開催されました。海部と津島市歯科医師会から5~60人の参加がありました。
 内容は「歯科領域における糖尿病医療連携のポイント」内分泌科部長 山守越子先生
「糖尿病と歯周病の医療連携における口腔外科の役割」 口腔外科部長 西口浩明先生
「糖尿病と歯周病の医療連携における薬剤師の役割」薬剤師・糖尿病療養指導士 大谷寧次郎先生
「咀嚼困難な糖尿病患者への食事指導」官吏栄養士 藤田有貴先生

 40歳以上は3人に1人は糖尿病またはその予備群…といえる状況、550万人はコントロール不良で、歯科医院へも受診しているという状況、HbA1cの値だけでは抜歯などの予後にどう影響するかはっきりしない…が、8になっていなければとりあえず抜歯不可ではない、低血糖時は砂糖よりブドウ糖10gがよい、糖尿病手帳の利用の促進など。
 身体のインスリンがどのように出ているか、そしてどのように薬を組み合わせているか、がよく分かりました。
 内容は多岐にわたり、大変有意義でした。
 糖尿病会会員なので、漸く少し単位も取れました。

人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック! ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 五年生歯磨き教室 | トップページ | パワースポットin神戸 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

口腔と全身」カテゴリの記事

研修会・学会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 耳たぶ回しの無料セミナー・生活習慣病対策機能連携推進事業モデル事業研修会:

« 五年生歯磨き教室 | トップページ | パワースポットin神戸 »