« 伊東聖鎬CW療法のなかのトランスファー療法5,6回目 | トップページ | フッ素、進行止め、シーラント~2 »

2010年7月23日 (金)

6/27日本テレセラピー研究会総会

また、後書きです。
1ヶ月前、6/26 (土) 休診にして、支持骨・システム回復療法 最終日に出席。木曜の1回分振り替えです。最終日を2回経験したことになります。
この日は赤坂エクセルホテル東急泊。久々。
何となくここ好きなのですが、最近は泊まりで来ることがめっきり無くなりました。

6/27 は、関東基礎コースがあるのですが、
日本テレセラピー研究会総会へ。
於・全国町村会館。100名くらいの会場は満席でした。
いつも、いわきで行っていますが、今回はゲスト講師も呼んで盛大でした。
まず、
服部正先生からは、テレセラピーの概略。
船川明男先生からは、惑星宝石学…ですが、ご自身が昨秋…名前出しているのであんまり詳しく書くのは止めましょうか…病気で倒れ、おそらく宝石光線療法で奇跡的に回復したこと、
予定講演者がお二人キャンセルとなり、順序も変わった…と思いますが
忘れたのでプログラム順で。
矢山利彦先生からは、最近の症例。食物を生で口にすることの危険性について。
氏家五十六先生は挨拶程度…。
堀田忠弘先生からはいろいろな宝石の働きについて。
陰山康成先生からは、いつも通り笑いのつかみ…ではないけど…
内尾政明先生は元気が出る話。
高江洲薫先生からは、インナーチャイルドについて。
 とっても興味深いお話でした。過去生も知りたい…ですね。
 
 新型テレセラピーの機械が出来たそうです。
 請われて、申し込んでおきました。ちょっと経済的にきついかも。
 服部先生から、癒やしツアーの案内も戴きましたが…うーん、有り難うございました。

堀田先生から、来年、話せ、と言われているのですが、
CWの療法についてなら、短い時間なら何とかなると思いますし、実演も出来て良いかもしれません。伊東先生の了解は必要ですが。

 懇親会も参加させて頂きました。

人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック! ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 伊東聖鎬CW療法のなかのトランスファー療法5,6回目 | トップページ | フッ素、進行止め、シーラント~2 »

心と体」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

研修会・学会」カテゴリの記事

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6/27日本テレセラピー研究会総会:

« 伊東聖鎬CW療法のなかのトランスファー療法5,6回目 | トップページ | フッ素、進行止め、シーラント~2 »