« 鳩山内閣成立の感想 | トップページ | 鳩山幸さんと代替医療 »

2009年9月17日 (木)

第1回歯科医療安全対策研修会

医療安全の研修を受けることは、今は「制度」の義務なので、今日も大勢の先生方が歯科医師会館に来られました。
 名古屋と尾張部はここで、三河地区は2箇所で行われています。

 第一部は院内感染防止対策について。

 内容は略して、一つだけ、講演内容に疑問がありました。
 紙コップのことなのです。
 紙コップのほうが使い捨てですから、衛生的に思えます。紙の方を推奨されていました。
 が、紙コップって、消毒されていないのです。
 多分開封してそのままチェアのところに来るでしょう。
 うちは金属コップですが、最初紙だったのをわざと変えたのです。
 金属コップは滅菌して使います。
 長く使うと錆が僅かに浮くこともある…かも知れません。でも、イメージで綺麗そうなのと、本当に菌が居ないのとはどちらが正しいのでしょうか?

 また、環境への配慮から考えるとどんどん木材資源を廃棄するのはどうなのでしょうか?
 イベント会場やお出かけ先…なら分かりますけど。
 探せばあるのかも知れませんが、再生紙紙コップ…はありませんでした。
 金属の方が衛生的で且つ地球にも優しいのです。

 エプロンは流石に布では無理なので、うちも紙にしています。

 第二部は新型インフルエンザへの対応について。
 知っていそうで実は系統立てて知らない…こともあり、役に立ちました。
 感染可能な時期は、発症の1日前から。
 潜伏期間は1~7日。解熱後も2日は自宅待機。
 ウィルスは空気中をずっと漂うことはない。
 飛沫感染は1~2メートル。目の結膜も感染しうる…
 など。

 説明の時は私はマスクを外しますが、当面マスクしっぱなしの方が良いかも…とふと思いました。

 スタッフが感染したら、もちろん自宅療養、スタッフの家族だったら…やはり自宅待機でしょうか。歯科医院とはいえ医療機関ですから。
 私がかかったら、それは休診です。
 私の家族がかかったら…入浴にだけそーっと帰って、診療所で寝泊まりしようかと考えています。自分が元気なのに仕事を休むわけにはいきませんからね。



  にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ↑クリックして頂けたらうれしいです。

|

« 鳩山内閣成立の感想 | トップページ | 鳩山幸さんと代替医療 »

研修会・学会」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは!・・(*^_^*)・・お疲れ様です!寝てますかな?・先生も大変でしょうねぇ?・蒸し暑くも涼しかったかな?なんてもう?・・9/19日更新の:『中国美人の常識!なんと1杯の“お湯”でヤセ体質に』:【サラリーマン編】・・清水建設へ派遣社員として働いてて、下請け業者の付き合いで飲みに行ってますがメタボ気味(T_T)・・ヤバイ思ってたらニュース!やせる方法必殺技を聞いて実践中・・いろんな面白い画像写真を貼り紹介させていただきました。・・どうぞ!遊びに寄って笑ってやって下さい。

投稿: 智太郎 | 2009年9月20日 (日) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第1回歯科医療安全対策研修会:

« 鳩山内閣成立の感想 | トップページ | 鳩山幸さんと代替医療 »