« 歓送迎会 | トップページ | ・歯とあごはどういう関係があるの?甚目寺中1年生の質問から48 »

2009年4月12日 (日)

日本一般臨床医矯正研究会

 日本一般臨床医矯正研究会総会が、建築会館にて開催されました。
 
 プログラム

10:00 教育講演 
  模型分析
  4前歯萌出期よりディスクレパンシーの予測  ポール矯正歯科センター
咲間 義仁 先生

11:00 教育講演 
  Myofunctional Therapy(筋機能療法)の効果と導入にお勧めの
  ワンポイントレッスン  入江 牧子 先生

12:45 昼食 
   総会
13:30 特別講演   食育と子どもの口腔成育
   ~「食べるの支援は口腔の成育につながる」~ 昭和大学歯学部小児成育歯科学 教室教授 井上 美津子 先生

15:45 教育講演 
  「親不知、行方不知」 おやしらず、ゆくえしらず 当会顧問 福原 達郎 先生

16:30 教育講演 
  ディスクレパンシーの予測より非抜歯矯正への咬合誘導症例 当会理事
 吉本 彰宏  先生

  
 口腔周囲筋機能療法は、当院でも行っていますが、なかなか家でやって来て貰うことは出来ず、勧めるのは断念しました。 
 が、矯正期間中来るたびに院内だけで行っていますが、数年行っていると、それでも少しは効果があるかも…と最近一部のお子さんを見てふと思っています。

 

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
にほんブログ村

|

« 歓送迎会 | トップページ | ・歯とあごはどういう関係があるの?甚目寺中1年生の質問から48 »

歯科」カテゴリの記事

研修会・学会」カテゴリの記事

コメント

日本一般臨床医矯正研究会のプログラム掲載有難うございます。当会も来年30周年を迎えることとなりました。非抜歯矯正、非抜歯咬合誘導、顎関節症治療、口腔周囲筋訓練法(MFT)等を主体に活動しています。これらの治療及び不正咬合の予防を行うことが8020達成へ貢献できることと確信しています。
 日本一般臨床医矯正研究会 学術委員長
          吉本 彰宏

投稿: 吉本 彰宏 | 2010年1月31日 (日) 04時36分

ちょっとびっくりしました。

ご訪問有り難うございました。


投稿: はせがわ | 2010年2月 1日 (月) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本一般臨床医矯正研究会:

« 歓送迎会 | トップページ | ・歯とあごはどういう関係があるの?甚目寺中1年生の質問から48 »