« 第102回(2009年度) 歯科医師国家試験 | トップページ | プログラム組み替え療法3回目 »

2009年4月22日 (水)

第347回総合医療開発研究会

第347回総合医療開発研究会

湯元館にて開催されました。50名くらい。
歯科情報報告を村瀬先生(事務総長)から。

1題目は七宝の渡辺治先生から、災害、事故発生時などのトリアージについて。一時トリアージは、教えて貰えば結構我々でも出来そうに思えました。ただ…現実にそういう場にいたら、カード形式か何かのマニュアルは欲しいですけど。

防災訓練では二次トリアージまで歯科医師もするのだそうです。…うーむ、これは難しいですね。
でも、大変ためになりました。

2題目は、名古屋の吉田先生から、顎関節症について。
結構遅い時間になってしまったので、帰られる先生もあり、ちょっと気の毒でした。私も明日早いので本当は早めに帰りたかったのですけど。
吉田先生もかなり勉強しておられます…

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
にほんブログ村

|

« 第102回(2009年度) 歯科医師国家試験 | トップページ | プログラム組み替え療法3回目 »

研修会・学会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第347回総合医療開発研究会:

« 第102回(2009年度) 歯科医師国家試験 | トップページ | プログラム組み替え療法3回目 »