« 花粉症はガムを噛め!! | トップページ | 過去日記再び »

2008年4月13日 (日)

一般臨床医矯正研究会(JOSG)&デジタルコミュニケーションフェア2008

テクノラティプロフィール   

 今年度1回目の例会でした。田町の建築会館にて。午前は顧問の各務先生の矯正料金の設定について。料金の話のはずがいつの間にか間違えやすいテクニックの注意点の話になっていたり…これがまたためになります。

 次は山口先生の、抜歯する部位について。

 午後まであるのですが、昼食後に会場を後にして、秋葉原のアキバスクエアで開かれている日本歯科コンピュータ協会主催のデジタルコミュニケーションフェア2008へ。

 ちょっと…当てが外れました。歯科用レセコンの展示ばかり。見に来た歯科医師も少なく、展示業者の方が多いくらい。デジタルレントゲンレセコンなど、高額商品をアピールしたいようですが、比較的安価できらりと光るようなソフトがあればナー…と思ったのですが…。

 前世紀から、ネット上で予約できるシステムがあれば…と思っていたのですが、どうしても高い。最小限の内容でいいんだけど…月45000円もするのでは手がでない。

 患者さん向け説明ソフト、チェアごとのパソコンが必要…よりタブレットPCで持ち運んで使う方が良いのではないのか?いくらデスクトップが安くなったとは言え、デンタルチェアのポールに留め具でディスプレーをセットすると高く付くし、本体をどこに置くかとか、配線の問題もある。パソコンの値段より付属品の方が高く付く可能性もあります。

 滅菌消毒の器具が乗る台にキーボード付きのノートパソコンも置きにくい。置いたとしてもコンパクトである必要がある…シャーカステンの前に立てかけられるくらいのタブレットPCが良いと思うのですが。パソコンを触ってから治療にはいるとすると、またそこで手を洗わなくてはなりません。ペンタッチだけならペンを消毒しておけば、画面に触れて説明後直ぐ治療に入れます。

 なかなか良いものが出てこないです。開発に歯科医師が関与する必要があると思うのですが…

 さて、今月は日曜日ごとに東京に行っています。昨年11月から後は暫く出かけていなかったのですが…

 Expressカードのポイントが堪り、また期限も近付いたので帰りの新幹線はグリーンに乗りました。グリーン車はいつも3両もありますが、2両で良いのではないか?と思います。どうしても指定が取れないときに渋々使う…のですが、そういうときのためにポイントを取っておくと便利です。指定の料金でグリーンに乗れるので。

 グリーン車の席を空けておいて空気を運ぶより、普通の指定席を増やして指定料金取った方が良いと思うのですけどねぇ…でも、今日はグリーン車も一杯でした。

 

 

  

 

にほんブログ村 病気ブログ 歯・口・喉の病気へ BlogPeople「病気・健康/病院の話」ブログランキング  

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

ありがとうございます

|

« 花粉症はガムを噛め!! | トップページ | 過去日記再び »

研修会・学会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一般臨床医矯正研究会(JOSG)&デジタルコミュニケーションフェア2008:

« 花粉症はガムを噛め!! | トップページ | 過去日記再び »