« 国府宮裸祭り参加の思い出2 | トップページ | 国府宮裸祭り参加の思い出3 »

2008年2月19日 (火)

口腔粘膜疾患・口腔癌の病態について

 第333回総合医療開発研究会が、豊泉閣で開催されました。

 今日は、名古屋第一赤十字病院歯科口腔外科 歯科部長 大岩伊知郎先生による教育講演でした。いつもより参加者は多め。

 口腔粘膜疾患や口腔癌のスライドを多数見せて頂き、診断が付かなくとも何かおかしいという状態があれば紹介を…ということでした。

 ガンのように見えても違ったり、どう見てもガンでなくても実はガンのこともあるようです。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

|

« 国府宮裸祭り参加の思い出2 | トップページ | 国府宮裸祭り参加の思い出3 »

研修会・学会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 口腔粘膜疾患・口腔癌の病態について:

« 国府宮裸祭り参加の思い出2 | トップページ | 国府宮裸祭り参加の思い出3 »